老いも若きも中年も、痩せもメタボも注目する、明日の動きをご哨戒!

アスノウゴキ哨戒班!

台風 災害

台風19号(2018)の最新進路とヨーロッパ予想!強い勢力で日本上陸か?

更新日:

Sponsored Link


台風19号(2018年)の最新進路予想をお伝えします!

16日午前9時頃に、マリアナ諸島で台風19号が発生しました。今後は小笠原諸島方面へ向かって北上する見込みです。

8月に入ってから台風15号発生以降、立て続けに台風が発生しています。

勢力があまり強くならずに、そこまで大きな被害が出ていないのが幸いです。

ただ今回発生した台風19号は、東寄りのルートを通り強い勢力に変わる可能性が高いと予想されています。

今後の台風19号の最新進路予想を、気象庁の最新情報・ヨーロッパ中期予報センター(ECMWF)の予想図で確認します!

★台風20号の進路・気象庁/ヨーロッパ予想!

台風20号(2018)の最新進路とヨーロッパ予想!日本上陸の可能性は?

Sponsored Link - 台風20号(2018年)の最新進路予想をお伝えします! 18日夜に日本の南の海上で台風20号が発生しました。今後は発達しながら強い勢力で北上する見込みです。 現在九州 ...

続きを見る

★台風19号 飛行機への影響と国内線欠航情報!

台風19号(2018)飛行機への影響!国内航空会社の欠航情報を確認!

Sponsored Link - 台風19号(2018)が九州へ向かって北上しています! 21日(火)午後には鹿児島辺りに接近するおそれがあり、22日(水)には上陸する可能性もあります。 台風19号の ...

続きを見る

Sponsored Link

 

台風19号・気象庁の最新進路予想は?

まずは今後の台風19号の動きを、気象庁の最新進路予想で確認します!

 

出典:気象庁HP http://www.jma.go.jp/jp/typh/index.html

出典:気象庁HP http://www.jma.go.jp/jp/typh/1819.html

台風19号情報 (8/21 10時40分発表)

強さ 非常に強い
存在地域 奄美大島の東南東
約260キロ
進行方向・速さ 西・ゆっくり
中心気圧 950hPa
中心付近の最大風速 45m/s
最大瞬間風速 60m/s
25m/s以上の暴風域 全域150km
15m/s以上の強風域 東側 440km
西側 330km

 

台風19号は、8/16午前9時頃にマリアナ諸島付近で発生しました。

16日時点では、時速30キロという自転車並のスピードで北西へ進んでいます。

 

台風19号の周辺は、風の流れが台風の発達に適しているようで、強い勢力になる可能性が高いと予想されています。

今後は発達しながら北上して、19日(日)には小笠原近海に到達する見込みです。


8/17:台風19号は西よりに向きを変えて、勢力を発達させています。

21日から22日にかけて西日本や沖縄・奄美諸島に接近する恐れがあります。

8/18:19日には非常に強い勢力に発達するおそれがあります。

その後勢力を維持したまま、21日夜~22日朝には九州に接近、または上陸すると見られています。

8/19:西にゆっくりと移動していて、21日には奄美諸島に最接近するおそれがあります。

その後22日には、暴風域を保ったまま九州の西の海上を北上する見込みです。

8/21:非常に強い勢力を維持したまま、21日夜~22日朝にかけて九州南部・奄美諸島に最接近するおそれがあります。

暴風・高波に厳重な警戒が必要です。

 

台風19号・ヨーロッパ最新進路予想で確認!

では、ヨーロッパ中期予報センター(ECMWF)の最新進路予想図で、東アジアを含めた台風19号の10日間の動きを確認します。

 

 

(出典:ヨーロッパ中期予報センター)

画像は、日本時間8/15 21時時点のヨーロッパ中期予報センター(ECMWF)の10日間予想図です。

8/15~17にかけて、オレンジ色の台風19号が太平洋南の海上を北上しているのが見えます。

そして18日には色が濃くなり、勢力が強くなっているのが分かります。

 

その後さらに色が濃くなり勢力が強めながら、21日には三重・紀伊半島付近に最接近するようです。

 

19日までは高気圧が日本・本州全体を覆っていますが、20日あたりから高気圧が東側へと移動しています。

そのため、台風19号は日本を北上するような進路を取るようですね。

そして気象庁でも予想されているように、勢力が強くなる可能性は高いです。

 

そして20~21日頃になると、太平洋南に別の台風が発生して北上しているのが見えます。

この台風も高気圧の状態次第では、19号と同じような進路を取ることが十分考えられます。

 

台風19号(ソーリック)の特徴は?

今回の台風19号の台風名は「ソーリック(Soulik)」です。

ミクロネシアが用意した名前で、伝統的な部族長の称号が由来になっているそうです。

 

マリアナ諸島付近で発生した台風19号は、やや速い速度で北西へ進み日本へ向かっています。

15号から立て続けに発生している台風ですが、沖縄や九州へ到達した15号・18号は勢力が強くなっていません。

しかし台風19号は勢力が強くなる可能性が高いと予想されています。

 

このまま北上を続けると西日本方面に上陸する可能性がありますが、今後予想される進路には幅があります。

日本を覆う高気圧の状態によっても、台風19号の進路予想が変わってきます。

 

強い台風が日本に上陸するとなれば、大雨・暴風による災害には最大限警戒する必要があります。

今後の台風19号の動きには十分注意して頂きたいと思います。

Sponsored Link

 

まとめ

今回は、台風19号の気象庁とヨーロッパ中期予報センターの最新進路予想をお伝えしました。

最新の進路予想では、台風の勢力を発達させながら北上、日本上陸の可能性もあることが伝えられています。

ただし、今後の進路予想が変わる可能性は十分あります。

勢力の強い台風が接近すれば、周辺は大雨・暴風となるので、飛行機や船の運航に影響する可能性は高いです。

今後出張や旅行の予定されている方は、最新の気象情報、交通情報をご確認ください。

最新情報を常にチェックして、今後の台風19号の動きには十分警戒して頂きたいと思います。

今回も最後までご覧いただきありがとうございました!

 

気になる関連記事!

台風20号(2018)の最新進路とヨーロッパ予想!日本上陸の可能性は?

Sponsored Link - 台風20号(2018年)の最新進路予想をお伝えします! 18日夜に日本の南の海上で台風20号が発生しました。今後は発達しながら強い勢力で北上する見込みです。 現在九州 ...

続きを見る

台風19号(2018)飛行機への影響!国内航空会社の欠航情報を確認!

Sponsored Link - 台風19号(2018)が九州へ向かって北上しています! 21日(火)午後には鹿児島辺りに接近するおそれがあり、22日(水)には上陸する可能性もあります。 台風19号の ...

続きを見る

台風15号(2018)の最新進路とヨーロッパ予想!日本上陸の可能性は?

Sponsored Link - 台風15号(2018年)の最新進路予想をお伝えします! 12日午前0時頃に、小笠原近海で台風15号が発生しました。鹿児島・沖縄方面へ向かってゆっくりと北上する見込みで ...

続きを見る

台風14号(2018)の最新進路とヨーロッパ予想!日本上陸の可能性は?

Sponsored Link - 台風14号(2018年)の最新進路予想をお伝えします! 8日にフィリピン東の海上で台風14号が発生しました。沖縄方面へ向かってゆっくりと北上する見込みです。 台風13 ...

続きを見る

台風13号(2018)飛行機と新幹線への影響!欠航運休でキャンセル料は?

Sponsored Link - 台風13号(2018)が関東に接近しています! 8日(水)の夜から鉄道に影響が出る見込みと伝えられて、帰宅時の時間帯に直撃する可能性が高いです。 早めの帰宅など、会社 ...

続きを見る

ケンタッキー食べ放題2018年7月の店舗一覧!日程と料金・予約方法も

Sponsored Link - ケンタッキーのチキン食べ放題!大人気イベントが2018年7月20日~8月末にかけての夏休みに開催されます! この食べ放題イベント、今年春にも開催されて大好評でした。こ ...

続きを見る

Sponsored Link

-台風, 災害

Copyright© アスノウゴキ哨戒班! , 2018 All Rights Reserved.