老いも若きも中年も、痩せもメタボも注目する、明日の動きをご哨戒!

アスノウゴキ哨戒班!

台風 災害

台風20号(2018)の最新進路とヨーロッパ予想!日本上陸の可能性は?

更新日:

Sponsored Link


台風20号(2018年)の最新進路予想をお伝えします!

18日夜に日本の南の海上で台風20号が発生しました。今後は発達しながら強い勢力で北上する見込みです。

現在九州方面へ北上中の台風19号に続いて、間髪入れずに台風が発生しています。

2つの台風は共に勢力を発達させながら北上しているので、台風の日本上陸に備えて警戒する必要があります。

そして台風20号は、19号よりも東寄りのルートで日本に到達する可能性があります。

今後の台風20号の最新進路予想を、気象庁の最新情報・ヨーロッパ中期予報センター(ECMWF)の予想図で確認します!

★台風22号の進路・気象庁/ヨーロッパ予想!

台風22号(2018)の最新進路とヨーロッパ予想!日本上陸の可能性は?

Sponsored Link - 台風22号(2018年)が発生しました!21号と同様にまた日本に上陸するのでしょうか…? 気になる最新進路予想をお伝えします! 7日21時頃に日本の南にあった熱帯低気 ...

続きを見る

★台風21号の進路・気象庁/ヨーロッパ予想!

台風21号(2018)の最新進路とヨーロッパ予想!日本上陸の可能性は?

Sponsored Link - 台風21号(2018年)の最新進路予想をお伝えします! 28日午前に、南鳥島近海で台風21号が発生しました。今後は発達しながら強い勢力で日本へ近づく見込みです。 今年 ...

続きを見る

Sponsored Link

 

台風20号・気象庁の最新進路予想は?

まずは今後の台風20号の動きを、気象庁の最新進路予想で確認します!

 

出典:気象庁HP http://www.jma.go.jp/jp/typh/index.html

出典:気象庁HP http://www.jma.go.jp/jp/typh/1820.html

台風20号情報 (8/23 10時45分発表)

強さ 強い
存在地域 足摺岬の南南東
約340キロ
進行方向・速さ 北北西・時速35キロ
中心気圧 955hPa
中心付近の最大風速 40m/s
最大瞬間風速 60m/s
25m/s以上の暴風域 東側 170km
西側 110km
15m/s以上の強風域 東側 560km
西側 280km

 

台風20号は、8/18夜に日本の南の海上で発生しました。

19日18時時点では、時速20キロというゆっくりしたスピードで北西へ進んでいます。

 

台風20号の周辺は、台風19号の後を追うように進んでいます。そして強い勢力になる可能性が高いようです。

今後は発達しながら北上して、19日(日)には小笠原近海に到達する見込みです。


8/20:台風20号は、22日にも強い勢力に発達する見込みです。

8/21:23日~24日にかけて、四国や西日本へ接近・上陸するおそれがあります。

8/22:強い勢力まで発達しました。23日夕方~夜にかけて四国・近畿辺りに上陸する見込みです。

8/23:23日19時頃には四国付近に上陸する見込みです。その後深夜にかけて中国方面へ移動、日本海へ抜けると見られています。

 

台風20号・ヨーロッパ最新進路予想で確認!

では、ヨーロッパ中期予報センター(ECMWF)の最新進路予想図で、東アジアを含めた台風20号の10日間の動きを確認します。

 

(出典:ヨーロッパ中期予報センター)

画像は、日本時間8/15 21時時点のヨーロッパ中期予報センター(ECMWF)の10日間予想図です。

20日に日本の南に現れる低気圧の渦が台風20号です。

8/21~23にかけて発達した台風20号が、日本の上にある高気圧の縁を沿うように北上しています。

予想図では、本州の西日本辺りに上陸・通過して行くようです。

 

その後台風20号は日本を北上し、東北地方の東の海上へと抜けていくのが分かります。

そして、その隣の台風19号は日本を大きく迂回するように動いて行くようです。

 

23日~24日にかけて東日本を覆うような高気圧があるので、台風20号は西日本辺りを通る進路になるようです。

ただ今後の高気圧の状態や風の状態によって、台風の進路が変わる可能性が十分あります。


更新 8/21:

ヨーロッパ中期予報センター(ECMWF)の、8/21時点の最新進路予想図を確認します!

(出典:ヨーロッパ中期予報センター)

画像は日本時間8/20・21時時点のヨーロッパ中期予報センター(ECMWF)の7日間予想図です。

東側にある低気圧の渦が台風20号で、黒い太線が高気圧の縁です。

 

21日~22日かけて、高気圧が本州の近畿地方辺りまで覆っています。

23日になると高気圧が東側に移動し、台風20号がその縁をなぞるように上陸・通過して行くようです。

24日以降は勢力が弱まるようですが、熱帯低気圧になって東北~北海道へ上陸するおそれもあります。

進路予想を見ると日本上陸の可能性が高そうなので、台風に対する厳重な警戒が必要です。

 

台風20号(シマロン)の特徴は?

今回の台風20号の台風名は「シマロン(Cimaron)」です。

フィリピンが用意した名前で、野生の牛が由来になっているそうです。

 

日本の南海上で発生した台風20号は、ゆっくりと北西方面へ進み、日本へ向かっています。

気になる台風の勢力ですが、沖縄・九州方面へ北上する台風19号と同じく、台風20号も勢力が強くなる可能性が高いと予想されています。

 

このまま北上を続けると、日本の本州のどこか(九州~東日本)に上陸する可能性がありますね。

ただ今後予想される進路には幅があります。

日本を覆う高気圧の状態や、日本に吹く風の状態によっても、台風20号の進路予想が変わってきます。

 

強い台風が日本に上陸するとなれば、大雨・暴風による災害には最大限警戒する必要があります。

今後の台風20号の動きには十分注意して頂きたいと思います。

Sponsored Link

 

まとめ

今回は、台風20号の気象庁とヨーロッパ中期予報センターの最新進路予想をお伝えしました。

最新の進路予想では、台風の勢力を発達させながら北上、本州(西日本・四国)への上陸の可能性があることが伝えられています。

今後の進路予想が変わる可能性はありますが、周辺地域にお住まいの方は十分警戒して下さい!

勢力の強い台風が接近すれば、周辺は大雨・暴風となるので、飛行機や新幹線などの交通機関に影響する可能性大です。

今後出張や旅行の予定されている方は、最新の気象情報、交通情報をご確認ください。

最新情報を常にチェックして、今後の台風20号の動きには十分注意して頂きたいと思います。

今回も最後までご覧いただきありがとうございました!

 

気になる関連記事!

台風22号(2018)の最新進路とヨーロッパ予想!日本上陸の可能性は?

Sponsored Link - 台風22号(2018年)が発生しました!21号と同様にまた日本に上陸するのでしょうか…? 気になる最新進路予想をお伝えします! 7日21時頃に日本の南にあった熱帯低気 ...

続きを見る

台風21号(2018)の最新進路とヨーロッパ予想!日本上陸の可能性は?

Sponsored Link - 台風21号(2018年)の最新進路予想をお伝えします! 28日午前に、南鳥島近海で台風21号が発生しました。今後は発達しながら強い勢力で日本へ近づく見込みです。 今年 ...

続きを見る

台風20号(2018)電車・列車への影響!遅延や運転中止の見込みは?

Sponsored Link - 台風20号(2018)が四国・西日本に上陸する見込みです! 台風20号は23日(木)の夜に四国に最接近し、24日(水)にかけて上陸・日本海へ抜けると見られています。 ...

続きを見る

台風20号(2018)飛行機への影響!国内航空会社の欠航・運航情報は?

Sponsored Link - 台風19号に続いて、台風20号(2018)が本州へ向かって北上しています! 23日(木)には西日本・四国辺りに接近する見込みで、24日(水)にかけて上陸する可能性もあ ...

続きを見る

台風19号(2018)飛行機への影響!国内航空会社の欠航情報を確認!

Sponsored Link - 台風19号(2018)が九州へ向かって北上しています! 21日(火)午後には鹿児島辺りに接近するおそれがあり、22日(水)には上陸する可能性もあります。 台風19号の ...

続きを見る

台風19号(2018)の最新進路とヨーロッパ予想!強い勢力で日本上陸か?

Sponsored Link - 台風19号(2018年)の最新進路予想をお伝えします! 16日午前9時頃に、マリアナ諸島で台風19号が発生しました。今後は小笠原諸島方面へ向かって北上する見込みです。 ...

続きを見る

Sponsored Link

-台風, 災害

Copyright© アスノウゴキ哨戒班! , 2018 All Rights Reserved.