台風 災害

台風8号(2018)の最新進路とヨーロッパ予想!日本上陸の可能性は?

更新日:

Sponsored Link


台風8号(2018年)の最新進路予想をお伝えします!

台風8号は、7/4に太平洋のマリアナ諸島で発生しました。ゆっくりと沖縄方面へ向かって移動しているようです。

台風7号は温帯低気圧に変わった後も梅雨前線が本州に停滞して、西日本や北海道では強い大雨が続いています。

その影響で各地で川の増水や土砂崩れが発生していて、一部では冠水した地域もあります。

台風8号がもし7号と同じようなルートを通れば、被害が出ている地域はさらに追い打ちを受けることになります…二次災害が起こる可能性も非常に高いです。

台風は我々の日常生活に大きな影響を与えます。なので事前に十分警戒しておく必要がありますね。

今後の台風8号の進路はどうなっているのか?日本に近づき、上陸する可能性があるのか気になります!

台風8号の最新進路予想について、気象庁の最新情報とヨーロッパ中期予報センター(ECMWF)の予想図で確認していきます。

★台風7号の進路・気象庁/ヨーロッパ予想!

台風7号(2018)の最新進路とヨーロッパ予想!九州・日本海を縦断か!

Sponsored Link - 台風7号(2018年)の最新進路予想をお伝えします! 台風7号は7/2の18時現在、沖縄からゆっくりと北上しつつ九州へと向かっているようですね。 今後の台風7号の進路 ...

続きを見る

Sponsored Link

 

台風8号・気象庁の最新進路予想は?

まずは今後の台風8号(マリア)の動きを、気象庁の最新進路予想で確認します!

(出典:気象庁ホームページ http://www.jma.go.jp/jp/typh/typh5.html)

(出典:気象庁ホームページ http://www.jma.go.jp/jp/typh/index.html)

台風8号情報 (7/7 3時時点)

強さ 猛烈な
存在位置 マリアナ諸島
進行方向・速さ 北西 ゆっくり
中心気圧 920hPa
中心付近の最大風速 55m/s
最大瞬間風速 75m/s
25m/s以上の暴風域 全域 130km
15m/s以上の強風域 北東側 440km
南西側 330km

 

7/4に発生した台風8号は、7/5午後3時時点でマリアナ諸島辺りに位置しています。

時速15キロのゆっくりしたスピードで、沖縄方面へと北上しています。

今後は太平洋の水温の高い地域を進んで、勢力を発達させながら北上すると見られます。

7/6:台風8号は、まだゆっくりしたスピードで沖縄方面の北北西へと移動しています。

そして、太平洋の水温の高い地域を進み「非常に強い」勢力まで発達しています。

7/7:台風8号は、水温の高い地域をゆっくりと進みながら「猛烈な」勢力まで発達しています!10日の朝には沖縄辺りに最も接近しそうです。

 

台風8号・ヨーロッパ最新進路予想で確認!

では、ヨーロッパ中期予報センター(ECMWF)の最新進路予想図で、東アジアを含めた台風8号の今後の進路・動きを確認します。

 

 

(出典:ヨーロッパ中期予報センター)

画像は、7/5時点のヨーロッパ中期予報センター(ECMWF)の10日間予想図です。

7/5に太平洋上に台風8号の一部が見えます。それから7/10にかけて台風8号が沖縄方面へ北上しているのが分かります。

7/11には沖縄からさらに北上して、強い勢力を持ったまま東シナ海に辺りに到達するようです。

 

その後台風8号は、東シナ海から朝鮮半島を通る辺りで勢力が弱まっています。この辺りで温帯低気圧に変わるのかもしれません。

その低気圧は日本海を東へ横断して行き、7/14には梅雨前線のような低気圧が日本海上空に停滞しています。

 

台風7号と比べて大きく迂回するようなルートになるのは、大きな高気圧が日本列島を覆っているためだと思われます。

ただこれは10日間予想なので、途中で進路が変わる可能性は十分あり得ます。


追記 7/7:

ヨーロッパ中期予報センター(ECMWF)の最新進路予想図を確認します!

(出典:ヨーロッパ中期予報センター)

画像は、日本時間7/7 午前9時時点のヨーロッパ中期予報センター(ECMWF)の9日間予想図です。

7/10にかけては、非常に大きな勢力の台風8号が沖縄方面へ北上しているのが分かります。

ただ、7/11以降になると北上はせずに、中国方面の西へ移動して台風8号の勢力が消滅しています。

 

これは、日本全体を巨大な高気圧が覆っているためでしょう。沖縄まで囲まれた黒い太線が、台風が北へ動くのを遮っているのが分かると思います。

7/5時点の予想と合わせると、台風8号が7号と同じようなルートを取ることや日本に上陸する可能性はかなり低そうですね。

 

台風8号(マリア)の特徴は?

今回の台風8号の台風名は「マリア」です。アメリカの女性の名前が由来しているそうです。

まだ発生したばかりなのでハッキリした特徴は分かりませんが、7/5時点ではゆっくりした速度で進んでいます。

今後は太平洋の水温の高い地域を進んで、発達しながら沖縄に向かって北上すると見られます。

 

7/6には強い勢力に変わり、暴風域を伴うでしょう。その後も発達を続けて、7/8には「非常に強い勢力」まで発達すると予想されています。

台風は太平洋上の高気圧の縁に沿って進んで行くので、台風8号が日本列島に上陸するかどうかは、日本を覆う高気圧の状態次第、ということになりそうです。

7/5時点の気象庁発表の週間予報を見ると、8日までは雨の所が多いですが、9日~12日は沖縄や東北の一部を除いて全国的に晴れの日が続いています。

なので少なくとも7/12までは、台風8号が本州に上陸する可能性は低いと言えると思います。

Sponsored Link

まとめ

今回は、台風8号の気象庁とヨーロッパ中期予報センターの最新進路予想をお伝えしました。

台風8号の進路は、7/6時点の予想では沖縄方面へ北上する可能性が非常に高いです。

ヨーロッパ10日間予想では九州地方や西日本は向かわずに大きく迂回していますが、今後2~3日で予想が大きく変わる可能性は十分あり得ます。

台風8号の最新進路については、情報が入り次第更新していきます!

台風7号によって九州や西日本、北海道といった日本の広い範囲で大雨の被害が出ているので、台風8号が来るとさらに被害が大きくなり、二次災害も起こりやすくなります。

なので、特に大雨や土砂災害の被害を受けた地域の方々は、最新情報をスマホで常にチェックするようにして、今後の台風8号の動きには十分警戒して頂きたいと思います!

今回も最後までご覧いただきありがとうございました!

 

気になる関連記事!

台風7号(2018)の最新進路とヨーロッパ予想!九州・日本海を縦断か!

Sponsored Link - 台風7号(2018年)の最新進路予想をお伝えします! 台風7号は7/2の18時現在、沖縄からゆっくりと北上しつつ九州へと向かっているようですね。 今後の台風7号の進路 ...

続きを見る

錦織圭ウィンブルドン2018ドロー・試合結果・日程と放送予定!

Sponsored Link - テニスのグランドスラムの1つ、ウィンブルドン2018が開幕します! ウィンブルドンの放送予定や、錦織圭選手も出場する、男子のドロートーナメント表・試合結果についてお伝 ...

続きを見る

大坂なおみウィンブルドン2018ドロー・試合結果・日程と放送予定!

Sponsored Link - テニスのグランドスラム・ウィンブルドン2018が開幕します! 大坂なおみ選手も出場する、ウィンブルドンの女子ドロートーナメント表・試合結果や放送予定についてお伝えしま ...

続きを見る

森泉の結婚相手は誰か判明!40代の旦那の職業は僧侶でイケメンだと!

Sponsored Link - 森泉の結婚相手は一体誰なんだ・・・? 世間を賑わせていたこの話題ですが、ついに旦那の職業・年齢が判明しました! お相手は40代で、職業は僧侶。つまりお坊さんです! し ...

続きを見る

メガドライブミニの収録ソフトは?タイトルを予想!仕様とカセットも

Sponsored Link - セガからメガドライブミニが発売されます!4月14日のセガフェスで、まさかのサプライズ発表がありました! 2018年はメガドライブ発売から30周年という記念の年です。そ ...

続きを見る

カーリング特集!注目の大会の試合結果・関連情報まとめ!

カーリング女子・男子の、注目の大会・試合の結果をまとめたページになります! LS北見の試合などを中心に、過去の大会・試合の結果や、カーリングの関連情報などもまとめて載せていきます!   目次 ...

続きを見る

adsense_wp4

Sponsored Link

-台風, 災害

Copyright© アスノウゴキ哨戒班! , 2018 All Rights Reserved.