老いも若きも中年も、痩せもメタボも注目する、明日の動きをご哨戒!

アスノウゴキ哨戒班!

台風 災害

台風13号(2018)の最新進路とヨーロッパ予想!関東上陸のおそれも!

更新日:

Sponsored Link


台風13号(2018年)の最新進路予想をお伝えします!

3日午前に、日本の南・南鳥島の海上で台風13号が発生しました。4日12時現在は発達しながらゆっくりと北上しています。

前回の台風12号は、同じように関東付近まで北上しましたが、寒冷渦の影響で西に急カーブ。

関東には上陸せずに、西日本・九州方面へと進んで行きました。

今回発生した台風13号は、8日(水)には関東に最接近してそのまま上陸するおそれもあります。

台風は我々の日常生活に大きな影響を与えるので、十分警戒しておく必要がありますね。

今後の台風13号の最新進路予想を、気象庁の最新情報・ヨーロッパ中期予報センター(ECMWF)の予想図で確認します!

★台風13号 飛行機・新幹線への影響とキャンセル料!

台風13号(2018)飛行機と新幹線への影響!欠航運休でキャンセル料は?

Sponsored Link - 台風13号(2018)が関東に接近しています! 8日(水)の夜から鉄道に影響が出る見込みと伝えられて、帰宅時の時間帯に直撃する可能性が高いです。 早めの帰宅など、会社 ...

続きを見る

★台風12号の進路・気象庁/ヨーロッパ予想!

台風12号(2018)の最新進路とヨーロッパ予想!本州・東日本に上陸か!

Sponsored Link - 台風12号(2018年)の最新進路予想をお伝えします! 25日の朝、日本の南の海上で台風12号が発生しました。25日現在は発達しながらゆっくりと北上しています。 今年 ...

続きを見る

Sponsored Link

 

台風13号・気象庁の最新進路予想は?

まずは今後の台風13号の動きを、気象庁の最新進路予想で確認します!

 

出典:気象庁HP http://www.jma.go.jp/jp/typh/index.html

出典:気象庁HP http://www.jma.go.jp/jp/typh/1812.html

台風13号情報 (8/6 15時45分発表)

強さ 強い
存在地域 父島の東
約380キロ
進行方向・速さ 北北西 時速20キロ
中心気圧 970hPa
中心付近の最大風速 35m/s
最大瞬間風速 50m/s
25m/s以上の暴風域 全域 100km
15m/s以上の強風域 南東側 560km
北西側 280km

 

台風13号は、8/3朝に日本の南にある南鳥島付近で発生しました。

8/4時点では、時速15キロというゆっくりしたスピードで、南鳥島から北北西へと移動しています。

海水の水温が高い地域を進みながら勢力を発達させ、8日(水)の9時頃には日本に最接近すると見られています。


8/5:台風13号は勢力を拡大させながら北へ移動中で、現在の最大大瞬間風速50メートルです。

8/6:台風13号は8日~9日にかけて関東上陸し、ゆっくりとした動きで東日本を縦断する可能性が高くなっています。

 

台風13号・ヨーロッパ最新進路予想で確認!

では、ヨーロッパ中期予報センター(ECMWF)の最新進路予想図で、東アジアを含めた台風13号の10日間の動きを確認します。

 

(出典:ヨーロッパ中期予報センター)

画像は、8/3時点のヨーロッパ中期予報センター(ECMWF)の10日間予想図です。

台風13号は8/3~8/7にかけて、勢力を発達させながら日本の東日本方面へと北上しているのが分かります。

 

しかし、7日~8日にかけて台風13号は西に急カーブして、9日には近畿地方辺りに上陸しています。

その後勢力を弱めて、再び東に戻って行くような進路を取るようです。

 

日本の東にある黒くて太い線が太平洋高気圧の境目です。

台風13号は、この高気圧の壁に沿って動いているのが分かります。


追記 8/6:

ヨーロッパ中期予報センター(ECMWF)で、8/6~8/12の7日間の最新進路予想図を確認します!

台風13号は、8日~9日にかけて関東に上陸しているのが分かります。

その後東日本を縦断するように、一気に北上して行くと見られています。

高気圧の壁が東日本の東の海上まで寄っています。

そのため、台風はこのような進路を取るようですね。

 

台風13号(サンサン)の特徴・東日本を縦断か!

今回の台風13号の台風名は「サンサン」です。

香港が用意した名前で、「少女」という意味があるそうです。

 

台風12号と同じく日本の南の海上で発生して、ゆっくりした速度で北上しています。

今後は太平洋の水温の高い地域を進んで、発達しながら北上すると見られています。

 

台風7号や8号は、日本列島全体を大きな高気圧が覆っていたため、西へ大きく迂回するような進路を取りました。

しかし8/4現在太平洋高気圧は日本の東側にあり、その時期よりも弱まっています。

なので、台風13号は日本を縦断するように北上する…という進路予想も考えられます。

 

ただ8/4の時点では、台風12号のように西日本に進む可能性が高いのでは?という予想が出ているんです。

8日~9日にかけて太平洋高気圧が強まって、日本の東側を覆うと見られているからです。

高気圧が壁になって、台風が北上するのをブロックするんですね。

 

これはヨーロッパの10日間予想図の、8/7以降の予想を見るとその通りになっているのが分かります。

台風12号とまったく同じ動きです。

 

今後の高気圧の状態によっては、台風13号の進路予想が変わる可能性は十分あります。

関東に進むのか、それとも西日本に向かうのかは、太平洋高気圧の状態次第になりそうです。

8/6:高気圧の動きが当初の予想と大きく変わりました。

その影響で、台風13号が関東上陸、東日本を縦断する可能性が高くなっています!

Sponsored Link

 

まとめ

今回は、台風13号の気象庁とヨーロッパ中期予報センターの最新進路予想をお伝えしました。

最新の進路予想では、台風12号と同じように西日本へ向かう関東に上陸・東日本を縦断する可能性が高いようです。

ただし日本を覆う高気圧の状態次第で、今後進路予想が変わる可能性は十分あります!

もし台風13号が関東に上陸するとなれば、電車や飛行機などの主要交通機関は確実にマヒします。

なので通学・通勤される方は、時間を遅らせたり・休むなどの対策を取る必要があるかもしれません。

最新情報をスマホで常にチェックして、今後の台風13号の動きには十分警戒して頂きたいと思います。

今回も最後までご覧いただきありがとうございました!

 

気になる関連記事!

台風13号(2018)飛行機と新幹線への影響!欠航運休でキャンセル料は?

Sponsored Link - 台風13号(2018)が関東に接近しています! 8日(水)の夜から鉄道に影響が出る見込みと伝えられて、帰宅時の時間帯に直撃する可能性が高いです。 早めの帰宅など、会社 ...

続きを見る

台風12号(2018)の最新進路とヨーロッパ予想!本州・東日本に上陸か!

Sponsored Link - 台風12号(2018年)の最新進路予想をお伝えします! 25日の朝、日本の南の海上で台風12号が発生しました。25日現在は発達しながらゆっくりと北上しています。 今年 ...

続きを見る

【夏の甲子園2018特集!】注目の本大会・地方大会の組み合わせ・試合結果!

特集・2018年夏の甲子園! 夏の甲子園は、今年で第100回を迎える記念大会です。 今年は神奈川・大阪・埼玉といった激戦区が2つの地区に分かれ、全国の地方大会から56校が出場します! ここでは、注目の ...

続きを見る

夏の甲子園観戦はこれで快適!熱中症・暑さ対策に必要なもの5つ!

Sponsored Link - 2018年の夏は、異常なほど猛暑続きです!熱中症にかかる人も後を絶ちません。 甲子園球場で観戦しようと思っている方は、夏の暑さは大敵。熱中症が心配ですよね。。 甲子園 ...

続きを見る

三重代表白山高校の強さの理由は練習にあり!ルーキーズの下克上!

Sponsored Link - 2018年の夏の甲子園・三重大会で見事優勝を決めた白山高校が、「ルーキーズ過ぎる!」と話題になっています! 三重にはプロのドラフトが注目する、高校でもトップクラスの実 ...

続きを見る

ケンタッキー食べ放題2018年7月の店舗一覧!日程と料金・予約方法も

Sponsored Link - ケンタッキーのチキン食べ放題!大人気イベントが2018年7月20日~8月末にかけての夏休みに開催されます! この食べ放題イベント、今年春にも開催されて大好評でした。こ ...

続きを見る

Sponsored Link

-台風, 災害

Copyright© アスノウゴキ哨戒班! , 2018 All Rights Reserved.