事件 転売

supremeのIDチェックって何?渋谷行列の転売屋対策で暴動事件に!

更新日:

Sponsored Link

Supreme渋谷店の行列で起こった、転売屋による暴動騒ぎが話題になっています。

渋谷店の限定品販売の行列に並んでいた12人の転売屋が、日本人1人に暴行するという事件が起こりました。

行列に割り込んできた転売屋に注意したSupremeの警備スタッフが、その転売屋に暴行を受けたというものです。

行列に並んだ人たちはその現場を目撃していて、現場を撮った動画もツイッターに上がっています。

このようなルールを守らない悪質な転売屋は、本当のSupremeファンにとっては害悪でしかありません。

店側もこういった転売屋トラブルの対策に力を入れていて、渋谷の行列ではIDチェックを行いました。転売屋はそのチェックで弾かれたために怒って暴行したそうです。

SupremeのIDチェックとは一体どんなものなのか?調べてみました!

Sponsored Link

 

店側の転売対策・IDチェックとは?

Supreme渋谷店の行列でやっていた転売屋対策が、ファッションチェックとIDチェックです。

Supremeで限定商品を購入したい人は、警備スタッフのチェックを受けて、指示に従って行列を作る必要があります。もちろん割り込みは厳禁です。

まずファッションチェックというのは、行列に並ぶ人が常識的な服装をしているかどうか?というチェックです。

要するに「見た目が汚らしい感じの格好でないか?」というのを警備スタッフがチェックします。

「汚い服装=転売屋の代わり」の可能性が疑われるからです(理由は後述)。引っかかったら列から弾かれます。

清潔な格好や、Supreme製品を身に付けていれば、間違いなくOKだと思います。

 

身分証明書の提示が必要

このファッションチェックに加えてもう1つ、IDチェックというのは、個人を特定できるものでチェックするという方法です。

顔写真付きの身分証明書(免許証、パスポートなど)を警備スタッフに見せなければなりません。

そして未成年は購入できません。もし未成年だと分かった場合は、列から弾かれて帰らされます。

これで身元の分からない人は、軒並み弾くことができます。

 

2重チェックで転売屋を弾く!

転売屋がよくやる常套手段が、融通の利く無職のアルバイトなどを雇って代わりに並ばせる、という方法です。

転売屋は徹夜でバイトを並ばせて、開店が近くなるとバイトと入れ替わります。

転売屋にこんなことをやられてしまうと、本当のSupremeのファンは目当ての服を買うことができません。

それで、服装は妥当かどうか?身分証明書は持っているかどうか?で転売屋を弾いているんですね。

 

服装や身分証といった現物チェックは、転売屋を防ぐ一番簡単な方法だと思います。

もちろん全部は防げないでしょうが、少なくともこのチェックで弾かれたら100%転売目的ということが分かりますからね。

今回の転売屋の暴行事件は、警備スタッフのファッションチェック・IDチェックに引っかかったことに逆切れして、暴行に及んだのかもしれません。

 

毎回発生する転売トラブル

Supremeは若者人気のブランドです。限定商品が発売されるとなれば、いつも大行列ができます。

その度にこういった転売屋を巡るトラブルも発生していました。

 

2017年6月にSupremeとヴィトンのコラボ限定品が発売されたときも、抽選券を求めて数千人規模の大行列ができました。

そのため予定より6日も早く商品が売り切れ、ショップも閉店する事態になりました。

当然、その中にも多くの転売屋が混じって並んでいました。転売屋が購入したと思われる限定品が、その後ヤフオクやメルカリで大量に出品されたからです。

 

限定品なのでプレミアが付き、ほとんどの落札価格は定価の2倍以上という、あり得ないことになりました…

こんな風な形で悪質な転売が行われてしまうと、本当のSupremeファンには商品が手に届きません。

若い人はもちろん、ヤフオクやメルカリの値段なんて高すぎて買えません。ファンからすれば転売屋は本当に迷惑な存在です。

このような転売屋を巡るトラブルを防ぐために、Supreme側も本格的に転売対策を強化し始めました。

それが今回渋谷の行列で行ったIDチェックです。

 

ネットでの反応は?

今回のSupreme渋谷店行列での転売屋による事件について、ネットの反応をまとめます。

  • 要は無職や食い詰め者を買いたたいて並ばせることが常套手段になってるわけだ
  • 新型iPhoneの発売日だって毎回テンバイヤーと無職が並んでダサさ炸裂してるのに全然報道されないよな
  • いいかげん売り手側や『製品の開発元も』転売対策をして欲しいわ
  • ファッションチェックは良い事じゃね?店にも客を選ぶ権利はある
  • 転売ヤーなんていくら排除しても売り上げ落ちないしファンには感謝されるんだから ファッションチェックでバンバン追い出せばいいんだよ
  • すげーな ここでダメだしできてるとか お店頑張ってる
  • ダメだしにあわせて整理券を配ればよかったね 再度の割りこみができなくなるように

転売屋に不満のある人たちからも、今回のSupremeが取った転売屋対策は高評価で、当然だ!もっと厳しくしていい!との声も圧倒的です。

Sponsored Link

 

まとめ

今回はSupreme渋谷店の行列で行われた、転売屋対策のIDチェックについてお伝えしました!いかがだったでしょうか?

転売屋によるトラブルは最近多発する一方です。特に限定品販売やiPhoneの行列などでは、毎回多くの転売屋が現れています。

今回の渋谷での転売屋による暴動事件は、外国人による犯行でした。

これからも転売トラブルの事件はもっと増えていくと思います。一般人にいつ被害が及んでもおかしくないし、本当に怖いです。。

ただ、Supremeが行ったファッションチェックやIDチェックは、転売屋対策に効果が高いということがよく分かりました。

セキュリティの面で課題がありますが… 家電量販店など、他の店舗でもこれからぜひ導入していって欲しいと思います!

今回も最後までご覧いただきありがとうございました!

adsense_wp4

Sponsored Link

-事件, 転売

Copyright© アスノウゴキ哨戒班! , 2018 All Rights Reserved.