明日のスポーツを哨戒します。老若男女も痩せもメタボもご注目!

アメフト

ライスボウル2019富士通対関学大の試合結果とチケット・放送予定!

投稿日:2018/12/30 更新日:

Sponsored Link


社会人王者対大学生王者のアメフト日本一決定戦!

2019年の第72回ライスボウルが行われます。

ここではライスボウル2019の結果・放送予定・チケットについてお伝えします!

アメフト社会人・Xリーグ王者の「富士通フロンティアーズ」と、大学選手権・甲子園ボウル王者の「関西学院大ファイターズ」。

この2チームがアメフト日本一の座をかけて戦います。

富士通と関西学院大は、2017年ライスボウル以来2年ぶりの対戦です。

3年連続4度目のライスボウル制覇を目指す富士通に、関西学院大が挑みます!

メタクラ
ライスボウル2019!関学大は強敵富士通に勝てるか!?

Sponsored Link

 

ライスボウル2019 試合結果!

ライスボウル2019の試合日程・開催地は以下の通りです!

  • 日時:2019年1月3日(木)
  • 開催地:東京ドーム
  • 試合開始: 15:00 キックオフ
    (開場 10:00 )

 

ライスボウル2019試合結果

チーム 1Q 2Q 3Q 4Q
関学大 0 10 0 7 17
富士通 14 10 21 7 52

試合結果については当日分かり次第更新します!


1/3:試合開始しました!

第1Q

富士通・ニクソン選手がリターンTDを決める。キックを西村選手が決めて7点先制。

関学大・奥野選手のパス不成功から、富士通・石井選手がリターンTDを決める。キックも含めて7点追加。

第2Q

関学WR小田選手が、ゴール前2ヤードからTDを決めて7点返す。その後富士通が22ヤードFGを決めて3点追加。

逆に関学・安藤選手が43ヤードFGを決め3点返す。しかし富士通がTDを決めて7点追加。10-24 富士通リードで前半終了。

第3Q

後半戦開始!

富士通が金選手の40ヤードランのTD&西村選手のキックも決まり追加点。

さらに富士通の攻勢は続き、猪熊選手がTDを決める。

第4Q

最終Qも勢いが止まらない富士通。後藤選手がTD・キックを決めて7点追加。

関学はQB光藤選手・西野選手が入り、パスを試みるがTDまで決められない。

関学・光藤選手がエンドゾーンまで走ってTD!安藤選手のキックも決まり7点返す。

関学のTD失敗になったところで試合終了!

富士通 52-17 関学大で、富士通フロンティアーズが関学大を圧倒。ライスボウル3連覇を達成しました!

 

ちなみに、ライスボウル2019の国歌独唱は歌手の新妻聖子さんが務めるそうです!


ライスボウル2019 両チームの展望

富士通フロンティアーズは2018年JXB決勝で、IBM BigBlueを35-18で破りました。

QBコービー・キャメロン選手とWR中村輝晃クラーク選手のホットラインで連覇を果たし、キャメロン選手が大会MVPに選ばれています。

今シーズンはキャメロン選手が引退したので、代わりにQBマイケル・バードソン選手が新加入しました。

 

レシーバー陣がバードソン選手とパスプレーを行っていますが、チームとして結果には満足できておらず、

チーム内のコミュニケーションが課題となっているようです。

リーグ戦でのパス成功率は、キャメロンを若干上回っているものの、タッチダウン(TD)パスは7本と、キャメロン選手の10本から減っています。

ライスボウルはこの課題を修正することがカギとなりそうですね。

 

一方名将・鳥内監督率いる関西学院大ファイターズは、甲子園ボウル決勝で早稲田大を37-20で破り、2年ぶりに29回目のライスボウル出場を決めました。

関学大は、3番・奥野耕世選手、10番・光藤航哉選手、18番・西野航輝選手。特長の異なる3人のQBが持ち味です。

甲子園ボウルでも3人の活躍が勝利に繋がっています。

ただ関学大が決めたTDパスは、甲子園ボウルでの光藤選手の1本だけです。パスが決まれば地上戦では不利でも、空中戦で優位に立てます。

ライスボウルでは富士通と戦いを有利にするためにも、強肩を持つQB西野選手のロングTDパスに期待したい所です。

 

そして、レシーバーとして注目されるのがWR小田快人選手です。

リーグ戦では26捕球427ヤード2TDを獲得し、安定したキャッチング力を持っています。

 

富士通はQBとレシーバーのコンビネーションに不安はあるものの、3年連続のJXB優勝といい盤石の強さがあります。

バードソン選手と中村選手を始めとするレシーバーが、良いコンビネーションを見せて来ると怖いです。

関西学院大にとっては厳しい戦いになります。有利に戦うためにも、QB3枚看板の活躍は必至でしょう。

鳥内監督も勝つための秘策を用意してると思うので、どんな戦いをするのか注目ですね。

 

ライスボウル2018の結果

去年2018年の第71回ライスボウルは、富士通フロンティアーズが日大フェニックスを37-9で破り、2連覇を達成しました。

Q 1Q 2Q 3Q 4Q
日 大 0 3 0 6 9
富士通 7 10 10 10 37

27年ぶり5度目出場の日大は、ライスボウルで過去4回優勝経験がある名門で、これがライスボウル初黒星でした。

2018年まで社会人が9年連続勝利中です。

2019年は関西学院大が、3連覇を目指す富士通に挑みます。

 

ライスボウル2019のチケット

ライスボウル2019のチケット情報をお伝えします!

指定席は前売りで、人気の席はすでに売り切れになっています。

12/30現在、前売り購入できるのは

  • 1階指定席(3塁側)
  • 自由席一般

の2つです。

前売り購入は2019/1/2 23:59 までなのでご注意ください。

  • 指定席(1階席)
    前売り¥2,500
    当日券¥3,000
  • 自由席(一般)
    前売り¥2,000
    当日券¥2,500
    高校生¥500(当日券のみ)
    ※中学生以下は無料

 

前売り券販売サイトについては、下記のサイトで扱っています。

詳細はリンク先のサイトをご覧ください!

 

ライスボウル2019の放送予定!

ライスボウル2019の試合の模様は、NHK-BS1で放送予定です!

  • 1月3日(木)15:00 ~試合終了まで【生放送】

その他の放送予定については、分かり次第更新します!

Sponsored Link

 

まとめ

ライスボウル2019の結果・放送予定・チケットについてお伝えしました!

2019年も、アメフト社会人・Xリーグ王者の「富士通フロンティアーズ」が3連覇を決めるんでしょうか?

それとも、甲子園ボウル王者の関西学院大ファイターズが、富士通の連覇・社会人9連勝を止めるんでしょうか!

試合が楽しみですね。両チームの戦いに注目が集まります!

2018年は日大による不祥事の話題が中心になってしまったので、2019年はアメフト界にとって盛り上がりのある、良い年になって欲しいですね。

今回も最後までご覧いただきありがとうございます!

 

気になる関連記事!

Sponsored Link


文春砲炸裂で日大田中理事長が内田正人を守る理由と実態がヤバイ!

Sponsored Link - 一連の悪質タックル・ラフプレー行為の問題の余波が広がっています。 内田正人氏と井上コーチが行った緊急会見では、「指導と受け取り方に乖離があった」という姿勢は変えず、宮 ...

続きを見る

日大アメフト部員の声明文が期待外れの内容になった理由は圧力か?

Sponsored Link - 日大アメフト部の宮川選手による悪質タックル・反則プレーの問題で、日大アメフト部の選手が29日に声明文を発表しました。 しかし発表された声明文の内容は、内田正人氏や井上 ...

続きを見る

宮川泰介選手の悪質タックル問題を時系列で見る!今後どうなるのか?

Sponsored Link - 日大アメフト部の宮川泰介選手が、悪質タックル問題について記者会見を開きました。 その会見の中で、ケガをさせた被害者の選手・家族に対して謝罪したことと、なぜ行為に及んだ ...

続きを見る

 

-アメフト

Copyright© アスノウゴキ哨戒班! , 2019 All Rights Reserved.