スポーツ 自転車

ツールドフランス2018の日程・放送予定!コースと出場選手も!

更新日:

Sponsored Link


世界最高峰の自転車ロードレース、ツールドフランスが開幕します!

2018年で105回目を迎えるツールドフランスは、サッカーW杯・夏期オリンピックに続く、3番目に大きい世界的なスポーツイベントなんです。

現地フランスから応援する人はもちろん、世界中で1500万人のファンが選手たちの走りに熱狂します!

今年2018年はコースの特徴が去年とは変わり、タイムトライアルの復活や、難易度の高いパヴェ(石畳)を含むコースも登場します。

各チームは難コースをどうやって攻略するのか?レース展開はどうなるのか?観戦がさらに面白くなりそうです。

日本でテレビ観戦したいファンの方々は、放送予定はどうなっているのか?気になると思います!

ツールドフランスの日程・コースや出場予定選手についても合わせてお伝えします!

メタクラTJ
見どころ満載のツールドフランス!放送予定・コースや出場選手が気になる!

Sponsored Link

 

ツールドフランス2018の日程とコース!

ツールドフランス2018は、7/7~7/29日の約1ヶ月間に渡ってで開催され、全21ステージのコースを争います!

日程とコースは以下の通りです!

日付 ステージ/
距離
コース
7月7日 (土) 第1ステージ
201km
ノワールムティエ=アン=リル

フォントネー=ル=コント
7月8日 (日) 第2ステージ
182.5km
ムイユロン=サン=ジェルマン

ラ・ロシュ=シュル=ヨン
7月9日 (月) 第3ステージ
35.5km
ショレ ~ ショレ
(チームタイムトライアル)
7月10日 (火) 第4ステージ
195km
ラ・ボール ~ サルゾー
7月11日(水) 第5ステージ
204.5km
ロリアン ~ カンペール
7月12日 (木) 第6ステージ
181km
ブレスト ~
ミュール・ド・ブルターニュ・ゲルレダン
7月13日 (金) 第7ステージ
213km
フジェール ~
シャルトル
7月14日 (土) 第8ステージ
213km
ドルー ~
アミアン・メトロポル
7月15日 (日) 第9ステージ
156.5km
アラス・シタデル ~
ルーベ
7月17日 (火) 第10ステージ
158.5km
アヌシー ~
ル・グラン=ボルナン
7月18日 (水) 第11ステージ
108.5km
アルベールヴィル ~
ラ・ロジエール・エスパス・サン・ベルナルド
7月19日 (木) 第12ステージ
175.5km
ブール=サン=モーリス・レ・ザルク

アルプ・デュエズ
7月20日 (金) 第13ステージ
169.5km
ブール・ドワザン ~ ヴァランス
7月21日 (土) 第14ステージ
188km
サン=ポール=トロワ=シャトー

マンド
7月22日 (日) 第15ステージ
181.5km
ミヨー ~
カルカッソンヌ
7月24日 (火) 第16ステージ
218km
カルカッソンヌ ~
バニェール=ド=リュション
7月25日 (水) 第17ステージ
65km
バニェール=ド=リュション

サン=ラリー=スラン
7月26日 (木) 第18ステージ
171km
トリ=シュル=バイーズ
~ ポー
7月27日 (金) 第19ステージ
200.5km
ルルド ~
ラランス
7月28日 (土) 第20ステージ
31km
サン=ペ=シュル=ニヴェル

エスプレット
(チームタイムトライアル)
7月29日 (日) 第21ステージ
103km
ウイユ ~
パリ・シャン=ゼリゼ

 

ツールドフランス2018・コースの特徴は?

ツールドフランス2018では、全21ステージ・全長約3500キロに及ぶ長距離を選手達が疾走します。

コースの構成は、まず序盤は平坦コースが続きます。休息日を挟んで第10ステージからは、山岳コースや起伏の激しいコースが続いていきます。

フランス西部のノワールムティエからスタートします。海沿いを時計回りに進むルートで、フランス北部(オー・ド・フランス地方)へ向かいます。

その後は一気に南下し、オーヴェルニュ地方、アルプス山脈・ピレネー山脈といった山岳地帯を抜けていきます。

最終日7月29日に第21ステージのパリに到着。ゴールのシャンゼリゼを目指します。

地図で見る詳しいコース・ルートは、ツールドフランス公式サイトをご覧下さい!
ツールドフランス公式

 

途中に休息日は2回(16日・23日)あり、飛行機移動も2回あります。

ツールの全21ステージで行われるレースは、ほぼフランス本国のみで行われます。

 

2018年のツールの特徴として、3年ぶりにタイムトライアル(チーム戦・個人戦)が復活しました。対象は第3ステージと第20ステージの2つです。

約30キロの短いコースですが、起伏と平地・ロングストレートと方向変換もある難しいコースです。

各チームの走力はもちろん、コースへの適応力やパワーとテクニックが要求されます。

チームはもちろん、個人で優勝を狙えるかどうかは、タイムトライアルの結果次第と言ってもいいでしょう。絶対に落とせない重要なステージになります。

 

そしてツールドフランスのコースの特徴のもう1つは、3年ぶりに復活したパヴェ(石畳)コースです。第9ステージで登場します。

舗装されたアスファルトの道と違って、石畳はデコボコ道です。しかも20キロ以上も続きます!

スピードが出ると落車してしまう可能性も高くなります。上手く身体と自転車をコントロールするテクニックが必要です!

レースを見てる方は面白いですけど、走る選手たちは冷や汗ものですね。。(^_^;)

 

ツールドフランス2018の放送予定!

ツールドフランス2018の大会の模様は、NHK・BSと、スカパーのCSチャンネル「J SPORTS」で放送予定があります。

ただNHKでは、期間中の生中継はありません。毎日の見所をまとめたダイジェスト版のみの放送になります。

毎年大会終了後には、ツールドフランスのステージ毎のダイジェストをまとめた総集編も放送されています。

 

ツールドフランスをじっくり楽しむなら、スカパーの「J SPORTS」1択です!

全ステージのスタートからゴールまで、生中継で余すところなく放送されますよ。

「J SPORTS」でのツールドフランス2018の放送日程は以下のようになっています!

日付 ステージ 放送時間
(日本時間)
7月7日 (土) 第1ステージ
201km
午後5:35~深夜00:15
7月8日 (日) 第2ステージ
182.5km
午後8:55~深夜02:00
7月9日 (月) 第3ステージ
35.5km
午後9:45~深夜02:00
7月10日 (火) 第4ステージ
195km
午後8:55~深夜2:15
7月11日(水) 第5ステージ
204.5km
午後8:55~深夜2:00
7月12日 (木) 第6ステージ
181km
午後8:55~深夜2:30
7月13日 (金) 第7ステージ
213km
午後8:55~深夜2:00
7月14日 (土) 第8ステージ
213km
午後8:55~深夜2:00
7月15日 (日) 第9ステージ
156.5km
午後8:55~深夜0:45
7月17日 (火) 第10ステージ
158.5km
午後7:50~深夜2:30
7月18日 (水) 第11ステージ
108.5km
午後8:35~深夜1:45
7月19日 (木) 第12ステージ
175.5km
午後6:45~深夜2:15
7月20日 (金) 第13ステージ
169.5km
午後8:55~深夜2:00
7月21日 (土) 第14ステージ
188km
午後8:55~深夜2:00
7月22日 (日) 第15ステージ
181.5km
午後8:55~深夜2:15
7月24日 (火) 第16ステージ
218km
午後8:55~深夜1:45
7月25日 (水) 第17ステージ
65km
午後9:40~深夜2:00
7月26日 (木) 第18ステージ
171km
午後8:55~深夜2:10
7月27日 (金) 第19ステージ
200.5km
午後8:55~深夜2:15
7月28日 (土) 第20ステージ
31km
午後6:35~深夜01:45
7月29日 (日) 第21ステージ
103km
午後10:50~午前4:30

 

スカパーでは2週間の無料期間も行っています。全日程を見るなら加入する必要がありますが、日程のうち2週間分は無料で見ることができます。

もちろん「J SPORTS」のツールドフランスも、2週間無料で楽しめます。

 

さらに「J SPORTS」で放送されるスポーツは、もちろんツールドフランスだけではありません。

野球や欧州サッカー、卓球にバドミントン、ラグビー・柔道や格闘技といった様々なジャンルのスポーツが放送されています。

「J SPORTS」は月額2,469円で視聴できます。スポーツをとことん楽しみたい方にはぜひオススメしたいチャンネルです。

スカパーの加入・視聴方法については、下記公式サイトをご覧下さい!

 

ツールドフランス2018 出場予定選手

ツールドフランス2018に出場予定の選手を紹介します!

ツールドフランス2018出場予定選手

チーム名 選手名 国籍
チームスカイ
(イギリス)
FROOME Chris GBR
BERNAL Egan COL
CASTROVIEJO Jonathan ESP
KWIATKOWSKI Michal POL
MOSCON Gianni ITA
POELS Wout NED
ROWE Luke GBR
THOMAS Geraint GBR
チームEFエデュケーションファースト
ドラパック・
P/Bキャノンデール
(アメリカ)
URAN Rigoberto COL
CLARKE Simon AUS
CRADDOCK Lawson USA
MARTINEZ Daniel Felipe COL
PHINNEY Taylor USA
ROLLAND Pierre FRA
SCULLY Tom NZL
VANMARCKE Sep BEL
AG2R・ラモンディアル
(フランス)
BARDET Romain FRA
DILLIER Silvan FRA
DOMONT Axel SUI
FRANK Mathias FRA
GALLOPIN Tony SUI
LATOUR Pierre Roger FRA
NAESEN Oliver FRA
VUILLERMOZ Alexis BEL
チームサンウェブ
(ドイツ)
MATTHEWS Michael AUS
DUMOULIN Tom NED
ARNDT Nikias GER
GESCHKE Simon GER
HAGA Chad USA
KRAGH ANDERSEN Soren DEN
TEN DAM Laurens NED
THEUNS Edward BEL
チームフォルチュネオ・
サムシック
(フランス)
BARGUIL Warren FRA
BOUET Maxime FRA
GESBERT Elie FRA
HARDY Romain FRA
LEDANOIS Kevin FRA
MOINARD Amael FRA
PICHON Laurent FRA
VACHON Florian FRA
バーレーン・メリダ
(バーレーン)
NIBALI Vincenzo ITA
COLBRELLI Sonny ITA
HAUSSLER Heinrich AUS
IZAGUIRRE Gorka ESP
IZAGUIRRE Jon ESP
KOREN Kristijan SLO
PELLIZOTTI Franco ITA
POZZOVIVO Domenico ITA
ミッチェルトン・
スコット
(オーストラリア)
YATES Adam GBR
BAUER Jack NZL
DURBRIDGE Luke AUS
HAYMAN Mathew AUS
HEPBURN Michael AUS
HOWSON Damien AUS
IMPEY Daryl RSA
NIEVE Mikel ESP
モビスターチーム
(スペイン)
QUINTANA Nairo COL
AMADOR Andrey CRC
BENNATI Daniele ITA
ERVITI Imanol ESP
LANDA Mikel ESP
ROJAS Jose ESP
SOLER Marc ESP
VALVERDE Alejandro ESP
BMCレーシングチーム
(アメリカ)
PORTE Richie AUS
BEVIN Patrick NZL
CARUSO Damiano ITA
GERRANS Simon AUS
KUNG Stefan SUI
SCHAR Michael SUI
VAN AVERMAET Greg BEL
VAN GARDEREN Tejay USA
UAE・
チームエミレーツ
(UAE)
MARTIN Daniel IRL
ATAPUMA Darwin COL
DURASEK Kristijan CRO
FERRARI Roberto ITA
KRISTOFF Alexander NOR
MARCATO Marco ITA
SUTHERLAND Rory AUS
TROIA Oliviero ITA
クイックステップ
フロアーズ
(ベルギー)
ALAPHILIPPE Julian FRA
DECLERCQ Tim BEL
GAVIRIA Fernando COL
GILBERT Philippe BEL
JUNGELS Bob LUX
LAMPAERT Yves BEL
RICHEZE Maximiliano Ariel ARG
TERPSTRA Niki NED
ボーラ・
ハンスグローエ
(ドイツ)
SAGAN Peter SVK
BODNAR Maciej POL
BURGHARDT Marcus GER
MAJKA Rafal POL
MUHLBERGER Gregor AUT
OSS Daniel ITA
POLJANSKI Pawel POL
POSTLBERGER Lukas AUT
アスタナプロチーム
(カザフスタン)
FUGLSANG Jakob DEN
FRAILE Omar ESP
GRUZDEV Dmitriy KAZ
HANSEN Jesper DEN
KANGERT Tanel EST
NIELSEN Magnus Cort DEN
SANCHEZ Luis Leon ESP
VALGREN ANDERSEN Michael DEN
チームディメンション
データ
(南アフリカ)
CAVENDISH Mark GBR
HAGEN Edvald Boasson NOR
JANSE VAN RENSBURG Reinardt RSA
PAUWELS Serge BEL
RENSHAW Mark AUS
SLAGTER Tom-Jelte NED
THOMSON Jay Robert RSA
VERMOTE Julien BEL
チームカチューシャ・
アルペシン
(スイス)
ZAKARIN Ilnur RUS
BOSWELL Ian USA
KISERLOVSKI Robert CRO
KITTEL Marcel GER
KOCHETKOV Pavel RUS
MARTIN Tony GER
POLITT Nils GER
ZABEL Rick GER
グルパマ・FDJ
(フランス)
DEMARE Arnaud FRA
GAUDU David FRA
GUARNIERI Jacopo ITA
LE GAC Olivier FRA
LUDVIGSSON Tobias SWE
MOLARD Rudy FRA
SINKELDAM Ramon NED
VICHOT Arthur FRA
チームロットNL・
ユンボ
(オランダ)
KRUIJSWIJK Steven NED
GESINK Robert NED
GROENEWEGEN Dylan NED
JANSEN Amund Grondahl NOR
MARTENS Paul GER
ROGLIC Primoz SLO
ROOSEN Timo NED
TOLHOEK Antwan NED
ロット・スーダル
(ベルギー)
GREIPEL Andre GER
BENOOT Tiesj BEL
DE BUYST Jasper BEL
DE GENDT Thomas BEL
KEUKELEIRE Jens BEL
MARCZYNSKI Tomasz POL
SIEBERG Marcel GER
VANENDERT Jelle BEL
ディレクトエネルジー
(フランス)
CALMEJANE Lilian FRA
BOUDAT Thomas FRA
CHAVANEL Sylvain FRA
COUSIN Jerome FRA
GAUDIN Damien FRA
GRELLIER Fabien FRA
SICARD Romain FRA
TAARAMAE Rein EST
トレック・
セガフレード
(アメリカ)
MOLLEMA Bauke NED
BERNARD Julien FRA
DE KORT Koen NED
DEGENKOLB John GER
GOGL Michael AUT
GRMAY Tsgabu ETH
SKUJINS Toms LAT
STUYVEN Jasper BEL
コフィディス
ソリュシオンクレディ
(フランス)
LAPORTE Christophe FRA
CLAEYS Dimitri BEL
EDET Nicolas FRA
HERRADA Jesus ESP
NAVARRO Daniel ESP
PEREZ Anthony FRA
SIMON Julien FRA
TURGIS Anthony FRA
ワンティ・
グループゴベール
(ベルギー)
MARTIN Guillaume FRA
DEGAND Thomas BEL
DUPONT Timothy BEL
MINNAARD Marco NED
OFFREDO Yoann FRA
PASQUALON Andrea ITA
SMITH Dion NZL
VAN KEIRSBULCK Guillaume BEL

 

優勝候補は?

ツールドフランス2018年の優勝候補は誰でしょうか?まず過去10年の優勝者を見たいと思います!

ツールドフランス過去10年の優勝者

開催年 選手名 国籍
2017 クリストファー・フルーム イギリス
2016 クリストファー・フルーム イギリス
2015 クリストファー・フルーム イギリス
2014 ビンチェンツォ・ニバリ イタリア
2013 クリストファー・フルーム イギリス
2012 ブラッドリー・ウィギンス イギリス
2011 カデル・エヴァンス オーストラリア
2010 アンディ・シュレク
(*繰り上げ優勝)
ルクセンブルク
2009 アルベルト・コンタドール スペイン
2008 カルロス・サストレ スペイン

 

2013、2015、2016、2017年とツールを過去4回も制している、クリス・フルーム(チームスカイ)の強さが目立ちます!

ただフルーム選手は昨年9月にドーピング疑惑が指摘され、動向が注目されていました。そして開幕直前にようやく疑惑が晴れました。

同じチームスカイのメンバー、ゲラント・トーマスも、6月前哨戦の「クリテリウム・ドゥ・ドーフィネ」で個人総合優勝を果たしています。

チームスカイは個人の力を相当上げてきているので、万全の体制で優勝を狙っているでしょう。

 

連覇を狙うフルームの最大のライバルになりそうなのが、ラモンディアルのロマン・バルデ(AG2R/フランス)でしょう。

去年は総合3位、おととしはフルームに次ぐ総合2位でした。

 

そして6月前哨戦の「ツールドスイス」でトップ3に入った選手たちも、調子を上げてきています。

個人総合優勝がリッチー・ポート(BMCレーシング)、2位はヤコブ・フルサング(アスタナ プロチーム)、3位は3位ナイロ・キンタナ(モビスターチーム)でした。

この3人も、ツールドフランスで優勝してもおかしくない顔ぶれです。フルームをおびやかす存在になるでしょう!

虎視眈々と優勝を狙っています!

Sponsored Link

 

まとめ

ツールドフランス2018の日程・コースや放送予定、出場予定選手についてお伝えしました!

ツールドフランスについてまとめると

  • 開催期間は7/7~7/29日の約1ヶ月間、全21ステージのコース約3500キロ!
  • 今年はタイムトライアルが復活。優勝を狙うために絶対に落とせない!
  • 生放送で見るなら「J SPORTS」1択!スカパーは2週間無料で見られる
  • 5度目の優勝を狙うフルーム・チームスカイの走りに注目!

ということです!

ツールドフランス2018のステージは、平坦コースと山岳コースでレース展開がかなり変わるので、面白さもあり楽しみなポイントです。

見どころは語りきれないくらいたくさんありますが、3年ぶりに復活したタイムトライアルは必見です。

優勝候補が入れ替わる可能性もあるので、見逃せないステージになると思います!

今回も最後までご覧いただきありがとうございました!

 

気になる関連記事!

大坂なおみウィンブルドン2018ドロー・試合結果・日程と放送予定!

Sponsored Link - テニスのグランドスラム・ウィンブルドン2018が開幕します! 大坂なおみ選手も出場する、ウィンブルドンの女子ドロートーナメント表・試合結果や放送予定についてお伝えしま ...

続きを見る

錦織圭ゲリーウェバーオープン2018ドロー・試合結果と放送予定!

Sponsored Link - 錦織圭選手が出場する、ゲリーウェバーオープン2018のドロートーナメント表・試合結果と放送予定についてお伝えします! 錦織選手は先日の全仏オープンではベスト16進出の ...

続きを見る

錦織圭全仏オープン2018ドロー・試合結果・日程と放送予定!

Sponsored Link - テニスの4大大会・グランドスラムの1つ、全仏オープン2018が開幕します! 全仏オープンの放送予定や、錦織圭選手も出場する、男子のドロートーナメント表・試合結果につい ...

続きを見る

錦織圭BNLイタリア国際2018ドロー・試合結果・日程と放送予定!

Sponsored Link - 錦織圭選手が出場する、BNLイタリア国際2018のドロートーナメント表・試合結果と放送予定についてお伝えします! 錦織選手は4月のモンテカルロ・オープンで、世界ランク ...

続きを見る

大坂なおみ全仏オープン女子2018ドロー・試合結果と放送予定!

Sponsored Link - テニスの4大大会・グランドスラムの1つ、全仏オープン2018が開幕します! 今シーズン大坂なおみ選手は、BNPパリバ・オープンでツアー初優勝。 4月のフェドカップでも ...

続きを見る

ロシアW杯の地上波日本時間放送予定・グループ試合日程まとめ!

Sponsored Link - サッカーファン待望の2018年ロシアW杯が6月14日から開幕します! 西野監督に代わり日本代表メンバーの発表も控えていて、これからW杯に向けて盛り上がりも最高潮を迎え ...

続きを見る

大坂なおみBNLイタリア国際2018ドロー・試合結果と放送予定!

Sponsored Link - 大坂なおみ選手が出場する、BNLイタリア国際2018のドロートーナメント表が決まりました! 今シーズン大坂なおみ選手は、BNPパリバ・オープンでツアー初優勝を決めまし ...

続きを見る

adsense_wp4

Sponsored Link

-スポーツ, 自転車

Copyright© アスノウゴキ哨戒班! , 2018 All Rights Reserved.