老いも若きも中年も、痩せもメタボも注目する、明日の動きをご哨戒!

アスノウゴキ哨戒班!

スポーツ 水泳

パンパシフィック水泳2018・日本代表の競技結果!国別対抗戦順位も

更新日:

Sponsored Link


パンパシフィック水泳2018が8月9日から開幕します!

今回はパンパシフィック水泳2018の日本代表選手の競技結果と、国別対抗戦のポイント・順位についてお伝えします!

パンパシフィック水泳は16年ぶりの日本開催で、2020年の五輪と同じ東京で行われます。

東京五輪に向けて、日本からは瀬戸大也や萩野公介、池江璃花子など競泳界のエースたちが戦います!

そして今大会から導入される国別対抗戦は、メダルではなくポイント制で順位が決まります。

各種目での上位入賞が必要となり、オリンピックよりもチーム力が問われる熱戦になりそうです!

★パンパシ水泳2018の日程・日本代表選手!

パンパシフィック水泳2018日程と放送予定!日本代表選手と出場国も

Sponsored Link - パンパシフィック水泳2018が8月9日から東京で開幕します! パンパシ水泳は2002年の横浜大会以来、実に16年ぶりの日本開催です。 そして今回の開催地は2020年の ...

続きを見る

メタクラTJ
日本勢のメダル獲得数に期待だ!国別対抗戦も熱い!

Sponsored Link

 

パンパシフィック水泳2018・競技結果!

パンパシフィック水泳2018の、競技結果(順位・タイム)をお伝えします!

競技結果が分かり次第更新していきます!

 

日別の競技種目の結果・上位3位の順位とタイムは以下の通りです!

日程 種目 順位/タイム
8/9(木)
決勝
17:30~
女子800m自由形 ケイティ・レデッキー(米)
8:09.13 CR
アリアン・ティットマス(豪)
8:17.07
リア・スミス(米)
8:17.21
男子1500m自由形 ジョーダン・ウィリモブスキー(米)
14:46.93
ゼーン・グロース(米)
14:48.40
ジャック・マクラフリン(豪)
14:55.92
女子100m平泳ぎ リリー・キング(米)
1:05.44
ジェシカ・ハンセン(豪)
1:06.20
青木玲緒樹
1:06.34
男子100m平泳ぎ 小関也朱篤
59.08
ジェイク・パッカード(豪)
59.20
ホアオ・ゴメス ジュニオール(BRA)
59.60
女子200m自由形 テイラー・ラック(CAN)
1:54.44 CR
池江璃花子
1:54.85 NR
ケイティ・レデッキー(米)
1:55.15
男子200m自由形 フランシス・ハース(米)
1:45.56
アンドリュー・セリスカー(米)
1:45.74
松元克央
1:45.92
女子400m個人メドレー 大橋悠依
4:33.77
メラニー・マルガリス(米)
4:35.60
清水咲子
4:36.27
男子400m個人メドレー チェイス・カリシュ(米)
4:07.95
萩野公介
4:11.13
瀬戸大也
4:12.60
混合4×100m
メドレーリレー
オーストラリア
3:38.91
日本
3:40.98 NR
アメリカ
3:41.74
8/10(金)
決勝
18:00~
女子100m自由形 ケイト・キャンベル(豪)
52.03 CR
シモーン・マニュエル(米)
52.66
ローラ・テイラー(CAN)
52.72
男子100m自由形 カイル・チャルマース(豪)
48.00
ジャック・カートライト(豪)
48.22
ケレブ・ドレセル(米)
48.22
女子200mバタフライ ハリ・フリッキンガー(米)
2:07.35
持田早智
2:07.66
キャサリン・ドラボット(米)
2:08.40
男子200mバタフライ 瀬戸大也
1:54.34
レオナルド・デデウス(BRA)
1:54.89
ザック・ハーティング(米)
1:55.05
女子100m背泳ぎ カイリー・マス(CAN)
58.61
エミリー・シーボーム(豪)
58.72
キャスリーン・ベイカー(米)
58.83
男子100m背泳ぎ ライアン・マーフィー(米)
51.94 CR
入江陵介
52.78
ミッチェル・ラーキン(豪)
52.88
女子4×200m
フリーリレー
オーストラリア
7:44.12 CR
アメリカ
7:44.37
カナダ
7:47.28
男子4×200m
フリーリレー
アメリカ
7:04.36
オーストラリア
7:04.70
日本
7:08.07
8/11(土)
決勝
18:00~
女子400m自由形 ケイティ・レデッキー(米)
3:58.50 CR
アリアン・ティットマス(豪)
3:59.66
リア・スミス(米)
4:04.23
男子400m自由形 ジャック・マクラフリン(豪)
3:44.20
マック・ホートン(豪)
3:44.31
ゼーン・グロース(米)
3:45.37
女子100mバタフライ 池江璃花子
56.08 NR
ケルシー・デーリア(米)
56.44
エマ・マキーオン(豪)
56.54
男子100mバタフライ ケレブ・ドレセル(米)
50.75 CR
ジョン・コンガー(米)
51.32
ビニシウス・ランサ(BRA)
51.44
女子200m個人メドレー 大橋悠依
2:08.16 CR
シドニー・ピックレム(CAN)
2:09.07
寺村美穂
2:09.86
男子200m個人メドレー チェイス・カリシュ(米)
1:55.40
ミッチェル・ラーキン(豪)
1:56.21
萩野公介
1:56.66
女子4×100m
フリーリレー
オーストラリア
3:31.58 CR
アメリカ
3:33.45
カナダ
3:34.07
男子4×100m
フリーリレー
ブラジル
3:12.02
オーストラリア
3:12.53
日本
3:12.54 NR
8/12(日)
決勝
17:30~
女子1500m自由形 ケイティ・レデッキー(米)
15:38.97
キア・メルバートン(豪)
16:00.08
リア・スミス(米)
16:00.82
男子800m自由形 ゼーン・グロース(米)
7:43.74
ジョーダン・ウィリモブスキー(米)
7:45.19
ジャック・マクラフリン(豪)
7:47.31
女子200m背泳ぎ キャスリーン・ベイカー(米)
2:06.14 CR
テイラー・ラック(CAN)
2:06.41
レーガン・スミス(米)
2:06.46
男子200m背泳ぎ ライアン・マーフィー(米)
1:53.57 CR
入江陵介
1:55.12
オースティン・カッツ(米)
1:56.00
女子50m自由形 ケイト・キャンベル(豪)
23.81 CR
シモーン・マニュエル(米)
24.22
エマ・マキーオン(豪)
24.34
男子50m自由形 マイケル・アンドリュー(米)
21.46
ケレブ・ドレセル(米)
21.93
ユーリ・キシル(CAN)
22.02
女子200m平泳ぎ ミカ・サムラル(米)
2:21.88
リリー・キング(米)
2:22.12
鈴木聡美
2:22.22
男子200m平泳ぎ 渡辺一平
2:07.75 CR
イザーク・スタブレティクック(豪)
2:07.89
マシュー・ウィルソン(豪)
2:08.22
女子4×100m
メドレーリレー
オーストラリア
3:52.74 CR
アメリカ
3:53.21
日本
3:55.03 NR
男子4×100m
メドレーリレー
アメリカ
3:30.20
日本
3:30.25
オーストラリア
3:30.52

8/9:男子100m平泳ぎ、女子400m個人メドレーで、それぞれ小関選手と大橋選手が金メダル獲得!

そして池江選手が女子200mで日本記録更新&国際大会初の銀メダル!

ダブルエースで臨んだ男子400m個人メドレーは、惜しくも萩野選手銀、瀬戸選手が銅メダルでした!

日本勢は幸先の良いスタートを切っています。

8/10:瀬戸大也選手が200mバタフライで金メダル獲得!持田早智選手も女子バタフライで2位銀メダルです。

背泳ぎ100mの入江陵介選手も、ラーキン選手と0.1秒差で2位に入り銀メダルです。

8/11:大橋悠依選手が女子個人200mも制して、パンパシ2冠です!

池江選手は200mバタフライで日本新&国際大会初の金を獲得しました!

男子4×100フリーリレーは、アメリカが泳ぐ順番を間違えたため失格となり、日本が繰り上げで3位に入っています。

8/12:200m平泳ぎで渡辺一平選手が大会新記録で金メダルを獲得!

入江選手は100mに続いて200m背泳ぎでも銀メダル、鈴木聡美選手は200m平泳ぎで銅メダルです!

日本代表は、金メダル・6個、銀メダル・7個、銅メダル・10個という成績でパンパシ2018を終了しました。

 

その他の日本人選手の結果!

8/9(木)の結果

  • 女子 800m自由形 決勝
    決勝5位 小堀 倭加 8:31.89
    決勝7位 森山 幸美 8:41.44
  • 男子 1500m自由形 決勝
    決勝5位 竹田 渉瑚 15:05.81
    決勝7位 山本 耕平 15:18.71
    準決勝14位 平井 彬嗣 15:23.43
  • 女子 100m平泳ぎ 決勝
    4位 鈴木聡美 1:06.51
  • 男子 100m平泳ぎ 決勝
    予選10位 渡辺一平 1:00.49
  • 女子 200m自由形 決勝
    決勝7位 五十嵐千尋 1:57.83
    予選11位 白井璃緒 1:58.56
    予選13位 青木智美 1:58.77
  • 男子 200m自由形 決勝
    決勝6位 江原騎士 1:46.90
    予選15位 坂田怜央 1:48.94
    予選16位 小堀勇氣 1:49.32

8/10(金)の結果

  • 女子100m 自由形 決勝
    決勝5位 池江璃花子 53.14
    予選17位 青木智美 54.84
    予選22位 山本茉由佳 55.32
    予選26位 山根優衣 55.73
    予選28位 相馬あい 57.13
    棄権 渡部香生子
  • 男子100m 自由形 決勝
    決勝6位 中村克 48.49
    決勝8位 塩浦慎理 48.68
    予選15位 松元克央 48.99
    予選20位 溝畑樹蘭 49.51
    予選24位 坂田怜央 49.91
    予選27位 小堀勇氣 50.12
    予選28位 渡辺一平 50.18
  • 女子200m バタフライ 決勝
    決勝4位 長谷川涼香 2:08.70
  • 男子200m バタフライ 決勝
    決勝6位 矢島優也 1:56.33
    B決勝4位 幌村尚 1:58.74
  • 女子100m 背泳ぎ 決勝
    決勝6位 酒井夏海 59.33
    失格 小西杏奈
    棄権 赤瀬紗也香
  • 男子100m 背泳ぎ 決勝
    決勝7位 金子雅紀 54.33
    B決勝4位 中尾駿一 55.77
  • 女子4×200m フリーリレー 決勝
    日本4位

8/11(土)の結果

  • 女子400m 自由形 決勝
    決勝6位 小堀倭加 4:09.04
    決勝7位 五十嵐千尋 4:11.96
    B決勝8位 森山幸美 4:19.00
  • 男子400m 自由形 決勝
    決勝5位 江原騎士 3:48.80
    決勝8位 竹田渉瑚 3:55.30
    B決勝5位 山本耕平 3:52.37
    B決勝8位 平井彬嗣 3:56.05
  • 女子100m バタフライ 決勝
    決勝7位 相馬あい 58.87
    B決勝3位 山根優衣 59.55
    B決勝5位 長谷川涼香 59.78
    予選13位 持田早智 59.68
  • 男子100m バタフライ 決勝
    決勝6位 小堀勇氣 51.82
    決勝8位 矢島優也 52.70
    B決勝7位 幌村尚 53.26
    予選16位 塩浦慎理 53.33
  • 女子200m 個人メドレー 決勝
    B決勝1位 清水咲子 2:12.06
  • 男子200m 個人メドレー 決勝
    決勝4位 瀬戸大也 1:57.36
    B決勝2位 藤森太将 1:59.96
    予選12位 溝畑樹蘭 2:01.57

8/12(日)の結果

  • 女子1500m 自由形 決勝
    決勝5位 小堀倭加 16:14.22
    決勝7位 森山幸美 16:20.46
  • 男子800m 自由形 決勝
    決勝6位 江原騎士 7:55.02
    決勝7位 竹田渉瑚 7:56.01
    予選10位 山本耕平 7:59.04
    予選13位 平井彬嗣 8:04.63
  • 女子200m 背泳ぎ 決勝
    決勝7位 酒井夏海 2:08.18
    B決勝2位 小西杏奈 2:09.44
    B決勝5位 白井璃緒 2:11.91
  • 男子200m 背泳ぎ 決勝
    決勝5位 砂間敬太 1:57.03
    B決勝5位 金子雅紀 2:00.58
  • 女子50m 自由形 決勝
    決勝6位 池江璃花子 24.60
    B決勝8位 山本茉由佳 25.64
    予選22位 山根優衣 25.79
    予選24位 持田早智 26.23
    予選25位 相馬あい 26.35
  • 男子50m 自由形 決勝
    4位 中村克 22.24 日本
    5位 塩浦慎理 22.27 日本
    B決勝3位 中尾駿一 22.36
    予選17位 松元克央 22.97
    予選21位 坂田怜央 23.14
    予選26位 幌村尚 24.16
  • 女子200m 平泳ぎ 決勝
    4 青木玲緒樹 2:24.46
    B決勝2位 清水咲子 2:25.76
  • 男子200m平 泳ぎ 決勝
    4位 小関也朱篤 2:08.25
    B決勝1位 藤森太将 2:14.04

 

パンパシフィック水泳2018・国別対抗戦の順位!

パンパシフィック水泳2018の国別対抗戦順位は、各種目の順位によるポイントで争われます!

各種目の順位ポイントは以下のようになっています!

  • 1位:9点
  • 2位:7点
  • 3位:6点
  • 4位:5点,
  • 5位:4点、6位:3点
    7位:2点、8位:1点

※A決勝のみ

そしてリレー種目は、ポイントが2倍になります。

順位を上げるためには、メダル獲得選手だけでなく、より多くの選手が決勝で入賞する必要があるワケです!

まさにチーム力が問われる戦いですね。

 

順位ポイントを合計した結果、国別対抗戦の順位は以下のようになります!

国別対抗戦順位(8/12 更新)

順位 国名 得点
1 アメリカ 447.5
2 オーストラリア 331.5
3 日本 318.0
4 カナダ 196.0
5 ブラジル 99.0
6 フィリピン 41.0
7 中国 14.0
7 ニュージーランド 9.0
9 アルゼンチン 7.0
10 ペルー 2.0
10 クック諸島 2.0

アメリカがチーム力の強さを見せ、300ポイントを超える得点で1位です。

日本はオーストラリアと僅差で、2位争いが白熱しています。

8/12:国別対抗戦の順位が確定しました!圧倒的なチーム力の高さでアメリカが1位を獲得。

オーストラリアが2位、日本は3位でした。

Sponsored Link

 

まとめ

今回はパンパシフィック水泳2018の日本代表選手の競技結果と、国別対抗戦のポイント・順位についてお伝えしました!

パンパシ水泳2018に出場する日本選手はもちろん、海外の選手たちも東京五輪に向けて照準を合わせています。

日本のエース、瀬戸選手・萩野選手や入江選手・池江選手と、ハイレベルな熱い戦いが繰り広げられそうです!

国別対抗戦ではチームの総合力が試されます。メダル獲得だけでなく、より多くの選手の入賞が必要です。

2年後の東京五輪に向けて、パンパシフィック水泳2018での日本代表選手たちの活躍に期待したいですね!

今回も最後までご覧いただきありがとうございました!

 

気になる関連記事!

パンパシフィック水泳2018日程と放送予定!日本代表選手と出場国も

Sponsored Link - パンパシフィック水泳2018が8月9日から東京で開幕します! パンパシ水泳は2002年の横浜大会以来、実に16年ぶりの日本開催です。 そして今回の開催地は2020年の ...

続きを見る

【夏の甲子園2018特集!】注目の本大会・地方大会の組み合わせ・試合結果!

特集・2018年夏の甲子園! 夏の甲子園は、今年で第100回を迎える記念大会です。 今年は神奈川・大阪・埼玉といった激戦区が2つの地区に分かれ、全国の地方大会から56校が出場します! ここでは、注目の ...

続きを見る

世界女子ソフトボール2018・試合日程と放送予定!出場国も紹介

Sponsored Link - 真夏の8月、世界女子ソフトボール2018が日本・千葉県で開催されます! 女子ソフトボールは、2020年東京オリンピックで競技復帰が決定した注目の競技です。 最大の宿敵 ...

続きを見る

ケンタッキー食べ放題2018年7月の店舗一覧!日程と料金・予約方法も

Sponsored Link - ケンタッキーのチキン食べ放題!大人気イベントが2018年7月20日~8月末にかけての夏休みに開催されます! この食べ放題イベント、今年春にも開催されて大好評でした。こ ...

続きを見る

台風14号(2018)の最新進路とヨーロッパ予想!日本上陸の可能性は?

Sponsored Link - 台風14号(2018年)の最新進路予想をお伝えします! 8日にフィリピン東の海上で台風14号が発生しました。沖縄方面へ向かってゆっくりと北上する見込みです。 台風13 ...

続きを見る

三重代表白山高校の強さの理由は練習にあり!ルーキーズの下克上!

Sponsored Link - 2018年の夏の甲子園・三重大会で見事優勝を決めた白山高校が、「ルーキーズ過ぎる!」と話題になっています! 三重にはプロのドラフトが注目する、高校でもトップクラスの実 ...

続きを見る

Sponsored Link

-スポーツ, 水泳

Copyright© アスノウゴキ哨戒班! , 2018 All Rights Reserved.