老いも若きも中年も、痩せもメタボも注目する、明日の動きをご哨戒!

アスノウゴキ哨戒班!

事件 芸能人

TOKIO4人の会見コメント!山口達也は脱退決意・解散や音楽活動は?

更新日:

Sponsored Link


TOKIO山口達也メンバーが起こした不祥事と起訴猶予処分を受けて、TOKIOのメンバー4人が会見を行いコメントを発表しました。

その中でTOKIOのリーダー城島茂氏は、5人で話し合ったときに、山口達也がTOKIOの脱退を決意したこと・退職届の辞表を提出したことを明らかにしました。

城島茂氏まだ結論を出しておらず、辞表預かりの状態だということです。

TOKIOの解散や、今後の音楽活動についてどうなるのか、メンバーから発言がありました。

以下にTOKIO4人の会見でのコメントについて、抜粋してまとめたいと思います。

★追記 5/7:契約解除の理由と復帰の可能性は?

山口達也の契約解除の理由と真相は?復帰の可能性と今後どうなる?

Sponsored Link - TOKIO山口達也メンバーの起訴猶予処分を受けて、ジャニーズ事務所は山口達也氏を契約解除することを決めました! 山口氏はこれでジャニーズでの籍が無くなって、TOKIO ...

Sponsored Link

TOKIO4人の会見でのコメントまとめ

TOKIO4人での会見は、まず冒頭で山口達也メンバーの起こした事件についての謝罪がありました。

以下、会見での記者の質問と、4人のコメントについて抜粋してまとめます。

 

5人の話し合いの詳細は?

城島

5人で話し合いをしたのは30日の月曜夜7時くらい。TOKIOメンバー5人が揃って話をした。

事件発覚以来合ってなかったので、これからどうしようか、まず5人だけで話そうと、山口達也から事件の経緯・謝罪を含めて、2時間弱くらい話した。

山口達也本人は憔悴しきった様子で来ていた。土下座謝罪をしてきた。

そして謝罪の言葉をかけて、鞄からTOKIO退職願の辞表を出した

 

それを見て、メンバー全員言葉が出なかった。結論が出なかった。

今できることはなんだろう、と考えたとき、まずは被害者の方に対する謝罪なんじゃないか。

謝罪させて頂けるならば、そこからその先のことを考えていきたい。

今は(リーダーの)自分が辞表を預かっている状態。

 

松岡

自分の意見だが、山口の甘えの根源がTOKIOだったとしたら、そんなTOKIOは1日も早く無くした方がいいと思った。

話し合いでも「山口を甘ったれに育ててしまったTOKIOなら無くした方がいい」とその場で言った

 

山口達也は、自分がいるからTOKIOに迷惑がかかるのが嫌なので辞めさせてくれと言った。

何も返す言葉が無かった。山口にも、自分が思っていることは伝わっていたんだなと思った。

 

山口には「あなたは病気だ」と言った

自分の置かれてる立場を考えろ、自分の甘さと自分の考えを改めてもらわないと、何もできない。

まず自分と向き合ってくれ。彼の謹慎活動はそれが全て終わってからだと思っている。

 

謝罪会見を見てどう思ったか、酒癖が悪いことについては?

長瀬

彼が出した辞表を見たとき、いろんなことが頭をよぎった

でも、まずは酒癖の治療と、被害者に対する謝罪が先だろうと思った。

 

国分

TOKIOの心配をするのではなく、被害者の謝罪、どうやって自分と向き合うのか、それを優先しろ、それを忘れるな、と山口に伝えた。

今までTOKIO4人のメンバーの、彼に対する甘さが今回の事件を引き起こしたと思っている。

酒については、注意しない、言わないことはあった。もっと注意していれば良かったと、悔やむことはある。

 

松岡

山口達也は自分で「何度も何度も同じことをしてしまう」と言っていたが、そんな事を言われたら「じゃあまた次もやるな」と思ってしまう

山口達也は正直アルコール依存症だと思っていた。

でも、今までどんな病院行ってもアルコール依存症という診断結果が出ていない。

出ていたら納得できるのに。そこを探っていかなくてはいけない。

追記 5/3:なぜアルコール依存症と診断されないのか?

山口達也がアルコール依存性と診断されないのはなぜ?その理由は?

Sponsored Link - 山口達也メンバーについてTOKIO4人の会見が行われ、その中で松岡昌宏さんは山口達也氏の酒癖の悪さについてコメントしていました。 5人での話し合いの時、山口達也氏は「 ...

 

TOKIOの解散は?今後の活動は

城島

TOKIOとして継続する仕事も決まっている。今ある仕事は責任持ってやらなければならない、

それがプロだと思っている。精神誠意応えていかなければならない。4人で前へ進んで行く。

 

松岡

TOKIOとしての仕事もあり、関係者にご迷惑だと思っているので、今すぐTOKIOを解散する・辞めるということは考えていない。

これからのTOKIOの活動を皆さんに見て頂き、「TOKIOではない」「やっぱりダメだ」という声があったなら、解散も含めてしっかり改めて考えたい。

 

国分

山口の辞表を受理したとしても、見捨てることができない。

彼が被害者の方や自分とどう向き合っていくのか、それを見ていかないといけない。

 

事件の報告が無かったことについて

城島

本人も事件性について自覚していなかった。

遅れたのは不安や恐怖もあったから、だと聞いた。

でも「それでいいのか?」という思いはあった。

話を聞いていて、付き合いも長いので、隠蔽しているような感じはしなかった。

 

今後の音楽活動は?

長瀬

TOKIOの楽曲は、山口がいないと音がまったく形にならない。

今後の音楽活動はゆっくり話し合いながら、どうするのか考えて行く。

 

国分

今年デビュー25周年のライブやアルバム制作など、去年から考えて準備していたが、全て白紙の状態。

音楽活動は考えるのはやめて、今できること、向き合えることをやっていきたい。

Sponsored Link

 

まとめ

TOKIO4人の会見でのコメントをざっくりとまとめると、

  • 山口達也はTOKIOの脱退・ジャニーズも辞めることを決意して辞表を提出した
  • 今の時点で辞表預かりの状態。山口達也の処遇を今後どうするのか、まだ結論が出せていない
  • 解散は考えていない。TOKIOとして今ある仕事は責任持ってやらなければならない。それがプロだと思っている
  • 松岡は「山口達也を甘ったれに育ててしまったTOKIOなら解散した方がいい」という思いがあった
  • 山口抜きには音楽活動はできないし考えられない。今は白紙の状態

ということでした。

松岡昌宏氏の発言に、TOKIOへの思い、山口達也氏に対する怒りや、熱い気持ちを感じました。

山口達也氏の今後処遇などについては、TOKIOの4人のメンバーもまだ情報が整理できていない状態で、結論が出ないのは無理もないと思います。

TOKIOや山口達也メンバーの今後については、これからも注目していきたいと思います!

 

気になる関連記事!

山口達也の契約解除の理由と真相は?復帰の可能性と今後どうなる?

Sponsored Link - TOKIO山口達也メンバーの起訴猶予処分を受けて、ジャニーズ事務所は山口達也氏を契約解除することを決めました! 山口氏はこれでジャニーズでの籍が無くなって、TOKIO ...

山口達也がアルコール依存性と診断されないのはなぜ?その理由は?

Sponsored Link - 山口達也メンバーについてTOKIO4人の会見が行われ、その中で松岡昌宏さんは山口達也氏の酒癖の悪さについてコメントしていました。 5人での話し合いの時、山口達也氏は「 ...

山口達也はキスだけじゃない?厳重処分で女子高生への行為の真相は?

Sponsored Link - TOKIO山口達也メンバーの不祥事については、報道されている内容が事実なのかまだ分からない部分があります。 山口達也メンバーの謝罪会見では、弁護士が「キスしたことは間 ...

山口達也のCM違約金・賠償金はヤバい!番組降板と合わせて数億円?

Sponsored Link - TOKIO山口達也メンバーの不祥事が、関係各所に大きな影響を与えています。 山口達也メンバーはレギュラー番組に6本出演していますが、全ての番組で出演が見送り、または放 ...

山口達也の処分と今後の予定はどうなる?起訴猶予か裁判で活動自粛?

Sponsored Link - TOKIO山口達也メンバーが書類送検されたました。芸能界や関係各所に大きな衝撃を与えています。 山口達也メンバーへ今後の予定はどうなるんでしょうか?何か法的な処分が下 ...

山口達也の影響で鉄腕ダッシュ打ち切りか!ZIPの降板も不可避!

Sponsored Link - TOKIO山口達也メンバーが女子高生に起こした不祥事で書類送検されました。 これを受けて日テレは「鉄腕ダッシュ」「ZIP」などの番組出演については当面の間見送る、とい ...

山口達也が女子高生と知り合った番組はRの法則か!放送中止も?

Sponsored Link - TOKIO山口達也メンバーが書類送検!衝撃的なニュースが入ってきました! 警察の調べによると、女子高校生と仕事を通じて知り合って、TOKIO山口達也氏の部屋に誘ったと ...

Sponsored Link

-事件, 芸能人

Copyright© アスノウゴキ哨戒班! , 2018 All Rights Reserved.