大雪 災害

福井の大雪2018年があまり報道されないのはなぜ?その理由とは?

投稿日:

Sponsored Link

福井の2018年の大雪は、ピークを過ぎてひとまず収束に向かいつつあります。

寒波が福井に到来したときの2月初旬に、車が渋滞で立ち往生している映像が全国的に報道されて話題になりました。テレビの地上波で報道されたことを記憶してる方は多いと思います。

でもそれ以降、テレビで全国的に報道することは少なくなり、今はほとんど報道されません。福井県の大雪の状況が忘れ去られているんじゃないか…と不安に思う方もいるでしょう。

今回は、福井県の2018年の大雪のニュースがあまり報道されないのはなぜなのか、その理由は何なのか?ということをお伝えします!

Sponsored Link

 

全国的に報道されなくなった福井の大雪・・・

全国的に、テレビで福井の2018年の大雪の状況を扱うニュースというのは、あまり報道されなくなりましたね。未だにやってるのはNHKくらいでしょうか?それでも全国的に扱う時間は少ないですが。

「テレビで扱わなくなったから、状況はかなり良くなったのかな?」と思ってる方もいるかもしれません。

でも実際は、多少良くなったもののまだまだ正常な状態にはほど遠いようです。。

福井県出身で福井県在住の有名Youtuberカズチャンネルさんが、このことをタイトルにして福井の現状を動画にしていました。


カズチャンネルさんも、福井の大雪の影響で東京から家に帰れなくなるなど、大変な目に遭った1人です。

動画の中でカズチャンネルさんは

  • 飲食店は少しづつ営業時間が元に戻りつつある
  • 県内全域で雪捨て場が不足して困っている
  • 歩道が積雪のため通れないので、道路の端を歩いている
  • 積雪のため道幅がものすごく狭い 車1台しか通れない→配達の遅延も大きい
  • 福井のレンタル店(GEO)では2/6以降延滞料金を取っていない!
  • 普通の道路にもかかわらず、車が埋まっている。。
  • コンビニには商品が入ってきて、物流の状況が良くなっている
  • 飲食店の被害が一番大きい→お客さんが入らない。。
  • 福井での生活は車が必要不可欠!!
  • ガソリンスタンドは営業再開して給油もできる
  • ゴミ収集車は1週間来ていない。。

動画の撮影日は13日時点で、こんなことをお話していました。

テレビで報道されない代わりに、このような人気があって影響力のある方が情報発信してくれると、福井県の状況がよくわかるし非常に心強いと思います。

さらに今回の大雪の被害の復興のための、ふるさと納税の災害支援についてもお話されていました。

除雪費用に莫大な費用がかかるため、それを補助・支援するための寄付金ですね。HPはこちらです

動画を見て、少しずつ復旧していることがすごく伝わりました。本格的な復旧にはさらに時間がかかりそうですね。。

 

報道されなくなった理由とは?

福井の2018年の大雪を全国的に報道するメディアは、寒波が到来した初期に比べほとんどありません。

報道されなくなった理由はなんなのか?というと、それは間違いなく話題の大きさ・注目度の大きさでしょう。

特に民放のテレビ局、全国ネットのキー局というのは、今も昔も常に「視聴率を取れるかどうか?」を優先で判断しています。

 

福井の2018年の大雪のニュースというのは、国道で大雪に埋まった車が渋滞して、立ち往生している映像が大きな話題を集めましたよね。

でもその問題が解消した時点で、映像的に大雪のニュースは終わっているんでしょう。全国レベルではなくてもうローカルな話題になってしまった。

取り上げたところで「また大雪か・・・」「大雪、それで?」となる。全国的に扱うならそれ以上の話題性が欲しいんでしょう。

なので、あまり報道されないのは「数字が取れない・・・」という判断があるから、と推測しています。

 

これは今回の福井の大雪に限ったことではありません。他のローカルな地域で起こる災害も、そのような「報道されない」現象は起こっています。

もし災害が首都圏で起こったとしたら、間違いなく毎日報道されるんでしょうけどね。。

民放の全国ネットのテレビは(NHKにも言えるかもしれませんが)、基本的に話題性のあるニュースしか取り上げられないので、見てる人たちの興味も熱しやすく冷めやすいものです。

真剣に注目しているのは、今回なら福井の2018年の大雪で被害を受けた方、または同じように災害の被災者になった方ぐらいかもしれません。

「いやいや、地元のローカルTV局やラジオがあるじゃん!」と思いましたか?もちろんローカル局は地元の話題中心に取り上げてくれます。

ただ、ローカル局なので当然ほかの地域の方は見られないんですよね。。

 

ネット社会・SNS時代の強み!

じゃあ全国ネットのテレビで取り上げられないから、注目されないし話題にならないのか・・・なんてことはありません!

今の時代はネット社会で、ツイッターなどのSNSがあります。むしろそっちの方が主流になってるかもしれません。

若い人でテレビを見ない層も多いです。ネットしかやらない、SNSしかやらない層もいます。Youtubeでカズチャンネルさんのような有名な動画しか見ない人もいます!

そういう層が、全国から注目してくれているんですよね。災害が起きれば当然重要なツイートをリツイートして拡散してくれるでしょうし、そのツイートが多くの人の目にとまります。

なので「注目されてないなから不安・・・」「もっと福井の状況を知って欲しい」と思ってる方は、ぜひYoutube、ツイッターやFacebookを開いて見て欲しいと思います。

福井県のこれからの復旧作業や支援活動は、SNSを通して情報を交換することもできますし、とても活発に行うことができると思いますよ!

Sponsored Link

 

まとめ

福井の2018年の大雪は、テレビで全国的に報道されなくなり、話題に上がることが少なくなってしまいましたが、ネットやSNSを使う層の方たちが相変わらず注目していますし、状況を逐一見ているかと思います!

その方々の中には、これから支援活動に入りたいと思う方もいるでしょうし、ボランティアで参加したいと思ってる方いるでしょう。

災害が起こったとき、SNSで情報を知ることができて、繋がることができるのは非常にありがたいことです。

福井の2018年の大雪はいったん落ち着きましたが、まだこれからが大変ですよね。福井県の方々は現在除雪作業に追われているかと思います。各地にある大量の積雪を除雪する作業は、当分終わりそうにはありません。。

雪下ろしなど除雪作業をされる方は、どうかケガのないよう慎重に作業してください!

今回もご覧いただきありがとうございました!

adsense_wp4

Sponsored Link

-大雪, 災害

Copyright© アスノウゴキ哨戒班! , 2018 All Rights Reserved.